30cmでできること。

綺麗にレイアウトされた水草水槽に憧れる、肉食魚の住む装飾系男子の水槽ブログ。

植物の楽園

前回の観葉植物記事に加えておすすめの植物園のご紹介です
 
京都からはほど遠く、富士山からはほど近い伊豆半島にあり、本園と分園からなる広大な敷地に約9000種の植物と20種約200頭のワニが飼育されている
 

f:id:urachi:20130909191748j:plain


熱川バナナワニ園
 
このネーミングがとても素敵できゅんきゅんします。熱川バナナワニ園
バナナとワニしかいないような印象を受けますが、バナナとワニがいるのは分園のみ。
 
もちろん園の名前に付くくらいですから色んな種類のワニがいます。
でかいワニ、そうでもないワニ、ちっさいワニ、ワニにしてはちっさいワニ、ちっさくもないけどおおきいともいえないワニ、ワニと言われればワニだけどワニじゃないと言われればワニじゃないワニ。
ひとっっっっっつも名前覚えてないので表現が雑ですが、まぁだいたいそんな感じのワニがいます。ワニだけでなくとっても元気なレッサーパンダやリクガメとかオウムもいます。

f:id:urachi:20130909191859j:plain

 

f:id:urachi:20130909191916j:plain

 

が、せっかくバナナワニ園なのでワニを見てください。

はじめにこんなゾーンもありました。

某超有名痛快海賊冒険漫画に登場するバナナワニ

f:id:urachi:20130909192002j:plain

ゆかりがあるのですね。

 

f:id:urachi:20130909192018j:plain

↑(笑)
 
そして順路通りに進むとまずワニがたくさんいるゾーンがあります。

f:id:urachi:20130909191810j:plain

f:id:urachi:20130909192121j:plain


「ワニもぉええわぁ…」と思った頃に、
サボテンがあったり、バナナゾーンがあったり、フルーツの木々が立ち並んだり、カメがいたり、レッサーパンダがいたりして、さぁ次は何がいる!?と思った頃にまたワニがたんまりいます。

 

f:id:urachi:20130909192159j:plain

 

「…いやワニはもぉええて!」と言いたくなります。
でもそれが分園の真骨頂です。

 

f:id:urachi:20130909192238j:plain

自ら足を捧げるガゼルの図。


そんな分園だけでも十分楽しいのですが、本園は草好きにはたまらない事になっていました。
 

f:id:urachi:20130909192328j:plain

 

ほら!
 

f:id:urachi:20130909192356j:plain


ほら!
 

f:id:urachi:20130909192411j:plain


ほら!
 

f:id:urachi:20130909192432j:plain


ほら!
 

f:id:urachi:20130909192850j:plain


あら?

 

f:id:urachi:20130909192505j:plain

 
ほら!
 

f:id:urachi:20130909192531j:plain


ほら!
 

f:id:urachi:20130909192603j:plain


ほら!
 

f:id:urachi:20130909192616j:plain


ほら!

 

f:id:urachi:20130909192635j:plain

 

ほら!


途中なぜかマナティがいましたが、99%植物の楽園です。
ヘトヘトになるくらいの植物展示量です。
 
閉園2時間前くらいに行ったのですが、割とせかせか見てもギリギリになる広さです、本園からは温泉街もみえます。素敵。
 
 
ディズニーランドや富士急ハイランドへ行くのもいいですが、バナナワニ園もたまには候補に入れてみてはいかがでしょうか?決して損はさせません!
 
…さて、これじゃバナナワニ園の広報担当になってしまうので今日の30cm水槽を載せます。
 

f:id:urachi:20130901000123j:plain


特に変化なし!つまんない!またバナナワニ園行きたい!
 
 
 
▼皆様の心優しいクリックをどうかよろしくお願いします。
 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
 
ぽちっとありがとうございます!
ついでといっては何ですがどうぞコメントもどうぞお気軽にどうぞ。