読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30cmでできること。

綺麗にレイアウトされた水草水槽に憧れる、肉食魚の住む装飾系男子の水槽ブログ。

道をつくる

7月13日 土曜日

大雨の中、開店早々のwasabiさんにてまたまた買い出し。

f:id:urachi:20130713153208j:plain

小さな石多数と化粧砂、ジョイントグラス

f:id:urachi:20130713154449j:plain

クリプトコリネ・ウェンティブラウン、ロタラインディカ

 

今の石組みでは石不足のため、石を積み上げてもう少し奥行きを強調したい。

f:id:urachi:20130710225125j:plain

これが

f:id:urachi:20130713155350j:plain

こうなりました。

写真ではわかりにくいですが、だいぶ奥行きがでました。

 

そして前の記事で許可を得た生体も追加。

f:id:urachi:20130713172838j:plain

ミクロラスボラ・ハナビ(うまく撮れません)

それと

f:id:urachi:20130713173354j:plain

バジスバジス

wasabiさんの新情報によるとこの子達もカワコザラガイを食べるようです。

お試しで二匹、入れてみました。

色がついているのはオス?なのかよく追いかけ回しています。

つがいならそれも面白いのですがどうなんでしょう。

 

バタフライフィッシュとは生活圏も違うためお互い無干渉(やや新入りの魚達が距離をとっている。)のようでとりあえず安心。このまま何事もなければいいですが。

 

さらにずっとやってみたかった化粧砂で道をつくること。

この作業が今までで一番楽しかったです。

f:id:urachi:20130713172954j:plain

どうですか?どうでしょう?

自分ではかなりうまく出来ました。

f:id:urachi:20130713172931j:plain

奥行き、出てます。なんだかぽくなってきました。

アクアスカイ直下には溶けて枯れてのパールグラスを避難させています。

ここで立ち直ってくれるといいのですが。。

代わりに頂き物のグロッソを追加しました。結局、グロッソに甘んじます。

グロッソかわいい。

 

後先考えず砂を追加しましたが、よくよく調べてみると、ソイルと化粧砂の間にはなにかネットのような物をかますのが常識のようですね…。

もう二度と変更できません。

 

小さい魚達も増えて水槽の雰囲気もガラッと変わりました。

ハナビもバジスもかわいいです。

 

▼クリックで応援して頂けると幸いです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村